コミンカ手帖

「横浜下町のコミンカ(古民家)に暮らす夫婦の日常の愉しみ」

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

野菜の常備菜  

IMG_4849.jpg
左上から時計回りに
紫キャベツの甘酢漬け、キャロットラぺ、夏野菜のグリーンラタトゥユ

時間のあるときに作っておくととても便利な野菜の常備菜。
冷蔵庫の中で冷た~く冷やします。
ジメジメした梅雨時期にはこんな常備菜がぴったり。

あえてトマトを加えずにグリーンに仕上げたラタトゥユ。
ズッキーニといんげんと玉ねぎにローズマリーとニンニクで風味づけしました。




スポンサーサイト

category: リョウリする

tb: 0   cm: 0

古民家カフェ ランチ♪  

IMG_4728_1.jpg

天候に恵まれた今年のGW!古民家カフェでランチをしました。
とお伝えしたいところですが、、、こちらはコミンカ。

IMG_4731.jpg

サーモン&玉ねぎマリネ、トマトサラダ、いろいろ葉物野菜、ホシノ酵母のパンドミー、レーズン酵母のレーズンパン
ちょっと遅めのランチでワインをいただきながら、のんびりとした休日でした。

この後、ほうれん草と生ハムのクリームパスタもあったのだけど・・・。
熱々を食べたくて、今回は画像なしです・・・。

category: たべモノ

tb: 0   cm: 0

自家製酵母パン 焼きあがりました  

IMG_4683.jpg
コルプ型 最終発酵完了
レーズン酵母パン (レーズン/カレンツ/クルミ)


IMG_4666.jpg

IMG_4668.jpg
きんかん酵母パン (ドライマンゴー/クルミ/ホワイトチョコレート)

ここ最近、自家製酵母の美味しさにはまっている
酵母を起こした果物の香りが口から鼻に抜けるように広がっていく

category: パンをやく

tb: 0   cm: 0

自家製酵母いろいろ  

20170410

自家製酵母を起こしやすい季節。
今年は少しずついろいろな種類を楽しんでみたい。

瓶に水と果物を入れて、朝晩、上下に軽く振って、フタを開けて新鮮な空気に触れさせてあげる。
1週間くらいたつと、泡がシュワシュワ~。


category: パンをやく

tb: 0   cm: 0

常備菜いろいろ  

今年の春は曇り空が多くて、桜の季節もいつの間にか過ぎてしまった感じ。

今日も一日どんよりしているので、家で過ごすことにした。

そんな日の私の過ごし方のひとつとして、「常備菜をひたすらつくる」がある。
今日は気分も乗っていてこんなにたくさん!

今日の常備菜たち
IMG_4064.jpg

左上から時計回りに
パンドミー、キノコのしょうゆ煮、ひじきの煮物、トマトソース、青梗菜(洗って切る)、サワラの味噌漬け、ほうれん草(ゆでる)、赤大根の甘酢漬け、筍の土佐煮(昨日ゆでた筍を使って)、ブロッコリー(ゆでる)

これだけの下処理をしておくと、週末にかけてとっても便利。
このおかげで、ちゃんとした食卓をささっと準備できるというご褒美がついてくる。

こんな一日の過ごし方、いかがでしょうか?

category: リョウリする

tb: 0   cm: 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。